社団法人港湾荷役機械システム協会 Japan Association of Cargo-handling Machinery Systems
トップページ 協会の概要 研究開発  情報センター 国際協力 荷役機械 機関誌「港湾荷役」 出版物のご案内

協会の概要

沿革

昭和31年2月(1956年)
『港湾荷役機械化協会』の設立

当時甚だしく立ち遅れていた港湾荷役の機械化を図るため、運輸省、通産産業省等の指導を得て設立。

昭和42年5月(1967年)
運輸大臣から『社団法人 港湾荷役機械化協会』の設立許可

協会活動の強化を図るため、社団法人に改組。

平成14年5月(2002年)
『社団法人 港湾荷役機械システム協会』に名称変更

協会機能の強化を図るため、名称ならびに事業目的等を変更。

平成18年2月(2006年)
『設立50周年』

平成25年4月(2013年)
『一般社団法人 港湾荷役機械システム協会』に名称変更

公益法人制度改革に伴い「社団法人」から「一般社団法人」に改組。

 

トップページ 協会の概要 研究開発 情報センター 国際協力 荷役機械 機関誌「港湾荷役」 出版物のご案内 アクセス地図 サイトマップ リンク お問い合わせ